SENDAI COLLECTION '12

Artist

photo

AMOYAMO

プロフィール

2012年夏、Tommyのプロデュースで原宿系ファッションの女の子から絶大な支持を得る、人気モデルAMOとAYAMOによるユニット「AMOYAMO」として音楽活動をスタート。
8月1日には、デビューミニアルバム「A☆M☆O☆Y☆A☆M☆O」を全国のTOWER RECORD限定でリリース! 東北発となるLIVEパフォーマンスをセンコレで初披露する。

[AMOYAMOオフィシャルホームページ]

photo

Kylee

プロフィール

弱冠11歳でNBA公式戦の国歌独唱を務めるなど幼い頃からその実力が注目され、2008年、14歳でインディーズデビュー。 2010年には、本人も出演を果たした映画「誰かが私にキスをした」の主題歌「キミがいるから」でメジャーデビュー。昨年は5thシングル「CRAZY FOR YOU」が大ヒットし、一躍スターダムに登り詰めた、今話題のシンガーソングライター。

[Kyleeオフィシャルホームページ]

 

DJ/VJ

photo

MASANORI MORITA
(STUDIO APARTMENT)

プロフィール

DJとして日本をはじめ、世界各国で活動。海外フェスティバルへの出演や、ファッション・アートおよび、IT業界とのコラボレーションも多数。また、自らのリリースや新人発掘・育成を目的としたダンスミュージックレーベル「Apt.」「Apt. International」を設立し、国内外のアーティスト作品を発表。今年2月にはNEWアルバム「にほんのうた」をリリース。

[STUDIO APARTMENTオフィシャルホームページ]

photo

DAISHI DANCE

プロフィール

札幌を拠点に活動するハウスDJ・プロデューサー。16年目を迎えた札幌のレギュラーパーティーやソウル最大のクラブELUUIでのレギュラーDJなど国内外で活躍。また、BIGBANG、AFTERSCHOOLなど韓国の人気アーティストへ楽曲提供も多数。今年3月にはピアノリラクゼーションアルバム「beatlessBEST...Mellow Relaxation.」をリリース。

[DAISHI DANCEオフィシャルホームページ]

photo

DJ KOMORI

プロフィール

R&Bにとどまらず、エレクトロサウンドも中枢に取り込んだ、ダンスサウンドで、人気と注目を一身に集めているDJ KOMORI。Cassie、Faith Evans、TLC、Mya、Ashanti、JaySean、Lil' Eddieなどの海外のアーティストから、青山テルマや日之内エミ、山口リサ、KEN THE 390まで、幅広いテイストの楽曲を手掛け、プロデューサーとしての才能も発揮している。

[DJ KOMORIオフィシャルホームページ]

photo

VJ WADAKEN

プロフィール

1999年、VJ活動を開始し、ハウス、ロック、エレクトロを軸に独自の映像表現で空間をロック。DAFT PUNKやPAUL VAN DYK、LOUIE VEGAなどのBIGネームや「MINISTRY OF SOUND」でVJを務めるなど、海外でも高く評価されている。また、CM、タイトルバック、PVの演出や人気アパレルブランド「roar」のコレクション映像も手掛けている。

[VJ WADAKENオフィシャルホームページ]

 

Support DJ

photo:DJ MONTA

DJ MONTA

プロフィール

98年、仙台のCLUBにてDJとしてのキャリアをスタート。仙台を中心に東京、大阪、N.Y.でのCLUB PLAYを重ねながら、数々の現場を走り続けている。2005年から「Raw Shit」vol1.2、「Peace」、「How We Do」などの作品もリリース。Bar isn't it?毎月第1土曜「GOLDEN NUGGET」 、CLUB yankee court第4金曜「SUMMIT」などレギュラーパーティーも多数。

 

MC

photo

オコチャ

プロフィール

宮城県”住みます”芸人
千葉県出身 NSC東京4期生
趣味:サッカー、読書、バイク、旅行
特技:絵本作り

独特の口調で漫談をするピン芸人。
ギャグは必見!!

[オコチャYNN 47LIVE]
[オコチャTwitter]

photo

浜知美

プロフィール

アリティーヴィーアナウンサー。
テレビ朝日系列KHB東日本放送アナウンサーを12年勤めた後、東北の良さを世界に発信したいとインターネットテレビ局「アリティーヴィー」を仲間とともに立ち上げ、昨年9月に移籍。
情報番組のMCや、ニュースキャスター、記者として映像制作も行っている。
現在は東北の元気な様子を毎日動画やブログで紹介するサイト「とうほく復興カレンダー」も運営。
[アリティーヴィー]