ゲスト

Artist - アーティスト

photo:Jazzin’park

Jazzin’park

プロフィール

栗原暁と久保田真悟からなる2人組ユニットJazzin' park。
06年から共同での楽曲制作を開始し以降メジャーアーティストへの楽曲提供、CM音楽制作などその活動の幅をひろげ、同年1st アルバム「Jazzin' park」をリリース。リリース後、都内CD店では無名の新人ながらジャパニーズ クラブ チャート1位を獲得し話題を呼ぶ。
2人それぞれがプロデュース、作曲、アレンジ、ボーカル、DJをこなし、ライブではDJプレイの枠を超えた9人編成フル・バンドのライヴパフォーマンスも行なうなどワンアンドオンリーのスタイルを確立。
07年には2ndアルバム「We are together」をリリースし、本作品でもCD店クラブチャートで初登場1位、月間チャートで2位を獲得。他にも「PLAYLIST 8 Nextfloor」、Franc Francが企画するオリジナルコンピレーション「BEAUTIFUL COVER」、08年に入りコンピレーション「TOKYO HOUSE LOVERS+FRESH」,「aperitivo tokyo2」,「strawberry HOUSE」「J-HOUSE MASTER」への参加など、J-クラブ・ミュージックの新しい旗手としてクラブ業界のみならず、幅広い層にアプローチできるプロデューサチームとして評価を決定付ける。
また、クリエイティブチームRusca Nosta(ラスカノスタ)のメンバーとして渋谷Kahemi Cafeのプロデュース、渋谷 Ruby Roomで毎月第一土曜日に開催中のクラブイベントNo Styleの主催、また自らのアルバムジャケットデザイン、ウェブ、ムービーなどのプロデュースワークをチームで手がけている。 09年には3月に桜の楽曲のカバー集「sakura flavor」をリリース。7/15には待望の3rdアルバム「A DAY IN THE LIFE」をリリース。

[オフィシャルウェブサイト]

photo:多和田えみ

多和田えみ

プロフィール

05年、高校卒業後カナダでの語学留学中にストリートジャズバンドに参加し、音楽に目覚める。
帰国後の06年、沖縄ナンクル・ミュージックスクールで本格的な活動を開始、県内で積極的にライヴ展開。
07年4月、MSNミュージック主催の全国オーディションにて審査員特別賞[NYLON賞]を受賞。
翌5月16日に沖縄限定で発売したシングル“ネガイノソラ”が見事インディーチャートNo.1に輝き、8月、AMUSE傘下のプロダクション・レーベル[AZEAL]の第1弾アーチストとして専属契約を締結。
08年1〜3月、数々のコンピCDへ積極的に参加する中、DJ KAWASAKI名義で発表された“INTO YOU feat. Emi Tawata”がフロアヒット。全国のクラブイヴェントはじめ、神戸コレクションにもゲスト出演。
同時にFUJI ROCK FESTINALはじめとした夏フェスや全国各地のライヴイヴェントに多数出演し、話題沸騰。
10月、スズキ[SPLASH]のTVCMソングとして録音されたThree Dog Nightの名曲“Joy To The World”のカヴァー音源が全国TV局で大量ONAIR。未発売音源のため問い合わせが殺到、注目が高まる。
5月1日、クラブシーンで話題のJazzin’parkのフィーチャリング・ヴォーカルを務めた楽曲“Brand New Day feat. Emi Tawata”が、インテリアショップ【Francfranc】発売のコンピCD『Take it soooo easy!』にて発表される。
そして6月24日、Saigenjiとのコラボセッションから生まれ、全国ロードショー映画『築城せよ!』の主題歌として、森俊之のアレンジ&プロデュースで仕上げた名曲“時の空”を、多和田えみ名義による初のシングルCDとして発売!

[オフィシャルウェブサイト]

photo:SOUND MARKET CREW

SOUND MARKET CREW

プロフィール

沢山の才能溢れるアーティストを輩出している、音楽の都「仙台」。その仙台に、黒さとユーモアを兼ね備えた5MC+4DJという奇抜な形態の集団HIPHOPグループが存在する。その名は『SOUND MARKET CREW』!!!
‘04に1ST Mini Album 「ZOOM ONE OUT」、’05には2ND Mini Album「THE FRESH HIDE」を全国リリース。同じ‘05にはHIPHOPアーティストGAGLEのメジャーアルバム「BIG BANG THEORY」の「ZONE PRESSSSSS」という曲にFeaturing参加。全国ツアーを共に周った。そして、PETE ROCK、GRAP LUVA、FIVE DEEZ、UGLY DUCKLING、COUNT BASS D、LONE CATALYSTS、INSIGHT等、様々な海外アーティストのフロントアクトを経験。会場を巻き込む唯一無二な、独自のLIVEパフォーマンスに注目が集まった。
これから日本、世界をも巻き込むSOUND MARKET CREWの新感覚HIPHOPに要注目!

[オフィシャルウェブサイト]

photo:IKIO AYAKA

IKIO AYAKA

プロフィール

現役女子大生とは思えない音楽性とファッション性の高さを携えたモデル兼シンガー。
雑誌「S Cawaii!」のSモデルとしての活動や2009年渋谷ガールズコレクションに出演するなど、モデルとしても活動し話題となる。また、世界最大の音楽SNS"myspace"ではリリース時、国内問わずコラボレートの依頼が殺到し、大きく取り上げられ各方面にて反響を呼ぶ。
2009年1月にリリースされたデビューアルバム「RE:ACID QUEEN」は、ガールズエレクトロミュージックの新時代を予感させる。
大好評の中、夏真っ盛りの7月にも早くも2nd Mini Albumリリース。
iTunesダンスチャートにて1位、総合チャートにて11位を獲得!!
クラブシーン、ファッションシーン共に注目を集める。
大好評の中、夏真っ盛りの7月に2nd Album「GOSSIP」を早くもリリース。

[IKIO AYAKAオフィシャルウェブサイト]

[offcial myspace]

photo:KAGAMI SEIRA

KAGAMI SEIRA

プロフィール

1987年6月13日生まれ(22歳) / 血液型O型 / 身長170 cm
カナダ人の父親と日本人の母親の間に生まれ、12歳でモデルとしてデビュー。
ファッション誌をはじめ数々の舞台で活躍。世界的に評価の高いトロント大学(カナダ)に進学した後、女優・モデル・音楽活動のため帰国。

2007年10月歌手デビュー。Ryoheiをfeaturing vocalistに迎えた4 thシングル「First Sight」では MAKAIが初の全面プロデュース。カップリング曲「Super Special」と共にiTunesダンスチャート1位&2位を独占。
ミニアルバム「IdeAnimation」リード曲「Follow Me feat.Sound Around」もiTunesダンスチャート1位を獲得し、3曲連続1位獲得を達成する。

2009年4月22日には、豪華クリエイター陣を迎えた1stフルアルバム「Celebration」を発売。先行配信EP「Two Hands feat.L-VOKAL with MAKAI」が2月25日付でiTunesダンスチャート1位を獲得。
One Way Love」が3月19日付で1位を獲得し、6曲連続1位を達成。シーンでの更なる飛躍に注目が集まる。

[SEIRA‘S OFFICIAL ウェブサイト]

[SEIRA'S OFFICIAL myspace]

photo:PAX JAPONICA GROOVE

PAX JAPONICA GROOVE

プロフィール

和の精神を持つ「日本」本来の在り方が地球平和へ繋がることを願って名づけられた黒坂修平によるプロジェクト。07年4月にSTUDIO APARTMENT主宰のレーベル『Apt.』より12inch “SHOU-RYU/ STAR CHAMBER”をリリースし、各レコードショップのHOUSEチャート1位を獲得した。08年7月にはゲスト・ヴォーカルに、Monday満ちるやJUJU、Lisa Millett、COLDFEETのLori Fineを迎えた、初のオリジナルアルバム“PAX JAPONICA GROOVE”をリリースし好評を得た。

[オフィシャルウェブサイト]

photo:族-YAKARA-

族-YAKARA-

プロフィール

2008年、津軽三味線と和太鼓「閃雷」でも活躍中の国内、外での演奏経験豊富な4人の和太鼓奏者による、和太鼓のアンサンブルカルテットが誕生した。名前は「族-Yakara-」音圧で勝負する従来の和太鼓スタイル(ユニゾン奏法)ではなく、それぞれのリズムが絡み合って一つのグルーブ(アンサンブル奏法)を出すのが特徴。クラブから学校の芸術鑑賞まで、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションや数々の舞台経験から和太鼓を打って和太鼓の概念を塗替える。デビュー1年に満たない08年12月27日ホールワンマンを完売し、成功させた。
尚、この模様はDVDとして09年4月に発売が決定している。

[オフィシャルウェブサイト]

このページのトップへ

DJ/VJ

photo:森田昌典

森田昌典(STUDIO APARTMENT) :DJ

プロフィール

DJとして日本及び世界各国で活動。WMC(Miami)、Southport Weekender(UK)、ADE(Amsterdam)等の海外フェスティバルへの出演や、ファッション/アート及びIT業界とのコラボレーションも多数。

2000年に阿部登とSTUDIO APARTMENTを結成し、これまでに4枚のオリジナルアルバムを発表。
様々な楽曲がDefected (UK)、King Street (US)、hedkandi (UK)、Nervous Records (US)、Toolroom Records (UK)等のシーンを代表する国外レーベルからリリースされ、STUDIO APARTMENTの名は一気に世界のダンスミュージックシーンへ。
2008年には海外盤アルバム『The Rising Sun』をKing Street(NY)よりリリース。同アルバム収録の"I'm In Love"は、世界最大のダンスミュージックダウンロードサイト・beatportの"BEST OF DEEP HOUSE 2008" ランキング1位という快挙を成し遂げ、2009年"BEST DEEP HOUSE TRACK"にもチャートインし、海外での評価を確実に高めている。
更には世界最高峰ハウスレーベル・Defected (UK)と契約し、同レーベルの人気MIX CDシリーズ『In The House』(STUDIO APARTMENT In The House)を担当し、数々のオリジナル作品もリリースしている。

国内ではCrystal Kay、Misia、伊藤由奈、Def Tech、RIP SLYME、土屋アンナ、鈴木あみ、キマグレン等、多数のメジャーアーティストのプロデュース及びリミックスを担当。auのCMにもなったキマグレンの"Life(STUDIO APARTMENT Remix)"は、リミックスながら200万ダウンロード超えという偉業を達成。

2006年にはダンスミュージックレーベル「Apt.」「Apt. International」を設立。
DAISHI DANCE、PAX JAPONICA GROOVE、nomad foundation、Hideo Kobayashiといった日本人アーティストの他、Timmy Regisford、Dennis Ferrer、Kerri Chandler、Tiger Stripes等の海外アーティスト達の作品もリリースしている。

[森田昌典(STUDIO APARTMENT) HP]

[森田昌典(STUDIO APARTMENT) myspace]

photo:DAISHI DANCE

DAISHI DANCE :DJ

プロフィール

札幌を拠点に活動するHOUSE DJ。メロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまでハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。札幌の老舗CLUB“PRECIOUS HALL”でのレギュラーパーティは13年目に突入し毎月5時間~8時間ものロングセットDJを披露している。札幌以外にも東京ageHa・大阪GRAND Cafe・京都WORLD・福岡O/Dなどのメジャークラブでレギュラーパーティーをスタート!毎週末、全国各地のCLUBにてDJとして出演していて年間150回以上のギグをこなしている。ピアノやストリングスを軸としたメロディアスな楽曲プロデュースが特徴的。
2008年には、NYの老舗レーベルKING STREET SOUNDSの15周年を記念したMIX CD”KNY3”、ジブリの名曲をハウスにカバーしたアルバム“the ジブリ set”、人気インテリアショップFrancfrancとのコラボレートコンピレーション“EVER DANCE…EVER RELAX…”をリリースした。
2009年は、1月21日にベスト的REMIXアルバム“DAISHI DANCE remix. - Put Your Hands Up!”を発売した他、アジア最大のクラブageHa【ARENA】にて6時間のLONG DJ SET+LIVE PERFORMANCEをフィーチャーしたレギュラーパーティをスタート!
2009年10月7日に2年ぶりとなるオリジナルアルバムの発売が決定。

[DAISHI DANCE HP]

photo:VJ WADAKEN

VJ WADAKEN :VJ

プロフィール

1999年、東京でVJ活動を開始。
HOUSE、ROCK、ELECTROをベースに活動するVisual Jockey、Pioneer DVJ-1000&SVM-1000を駆使した独自の映像表現で空間をロックする!!
DAFT PUNKやPAUL VAN DYK、LOUIE VEGAなどのビッグネーム,またMINISTRY OF SOUNDでVJを務めるなど海外での活躍が目覚ましく15カ国以上でプレイし日本と海外を行き来している日々を送っている。カンヌで開催されるMIDEMに3年連続正式招待されているVJでもある。そして近年急成長を見せる中国のクラブシーンにおいてもVJとしての知名度を確立している。
VJ以外にTV-CM、タイトルバック、Music Videoなどの演出を手掛け多数のVIDEO.DVD作品をリリース。
2008年新たな試みとして音と映像が完全にリンクしたAudioVisualのDVJプロジェクトを"The DJ formerly known as VJ WADAKEN"名義で始動。DJとしての活動も世界レベルでスタートした。

[VJ WADAKEN HP]

[MYSPACE]

このページのトップへ

MC

photo:古田優児

古田優児

プロフィール

東北楽天ゴールデンイーグルス スタジアムDJ
仙台放送スーパーニュース ナレーター
TBCラジオ『しゃべりて』
心地良く響き渡るバリトンボイスでの選手コールはスタジアムの名物のひとつ。
その他、テレビ、ラジオ等で活躍中。

photo:山蔭ヒーロ

山蔭ヒーロ

プロフィール

DJ、パーソナリティー
仙台89ERSスタジアムDJ
『エディー・マーフィー』に憧れ単身アメリカ留学。
コメディアンの勉強を続けるかたわら、何度もエディー・マーフィーに接触を試みる…がことごとく失敗。 数年間に渡る、アメリカでのコメディアン修行を終え帰国。アメリカナイズされた新たな笑いの境地を目指す。

photo:大阪ともお

大坂ともお

プロフィール

DJ、パーソナリティー
ベガルタ仙台スタジアムDJ
仙台生まれ。
DJ、パーソナリティーとして、KHB「裏影」やDate fm「蹴球魂」など、数々の番組を担当。
サッカーのスタジアムDJとして、Jリーグベガルタ仙台や2002FIFA日韓ワールドカップでのアナウンスも担当。また「JELLY FISH OFFICE」代表として、ロックイベント「俺流」のプロデュースなど精力的に活動中。
ロックとサッカーをこよなく愛する、眼鏡男である。

photo:齋藤幸恵

齋藤幸恵

プロフィール

モデル、モータースポーツチームレースクイーンを経て現在はフリーアナウンサーとしてTVリポーター、ナレーター、イベント司会等で活動。
また、全国のスーパーカー取り扱い店、インターネット上にて今秋発売予定の『スーパーカーフィリアP400』にナビゲーターとして出演。

このページのトップへ